スクロールバースクリプト地域情報サイト





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小梅2才10ヶ月と小松1才10ヶ月。  




こんばんは、乳牛ゆきんこです。

梅松Dayでございます。

最近、寝不足続きでまとめて寝たくてたまりません。

少しの辛抱なんですけど小出しに寝ても寝た気がしません

小梅

さて、梅ちゃん。

凄く太ったと思ったら100gしか増えてませんでした。

寿さん(仮)を抱っこしたあとに抱っこするから余計重く感じたんでしょうね。

でも、見た目プニプニしたような気がしますがね。



偽妊娠でお乳が出ちゃってます。

かあさんと一緒に乳牛になってるつもりでしょうか?

梅ちゃんは子育てしなくていいのでその偽妊娠の癖をやめて頂きたい。

やっと最近靴下を外す事が出来ました

でも、赤みは大分残ってます。



小松

えーと、松くん。

凄い事になってました。

8キロいっちゃうじゃん!

ゆきんこが入院中やまちゃんが毎日来てくれたのですが

梅松さんに 「お留守番ごめんねぇ~ ジャーキー2枚ねぇ~。」

そりゃ、増量する訳だ。

腰にお肉が付いて太って見えないから良いとしましょうか



顔にブツブツが出来てしまいました。

なんだか悩みが尽きない梅松さんです。

年頃のニキビでしょうか?



次回の梅松Dayをお楽しみに



やらせじゃございません。

面白くて携帯で撮りました。

産まれて20日の腹巻おやじです。

頬杖付いて横寝って… ほんとに新生児か?



最後まで読んで頂きありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/06/17 00:00 ] 毎月17日は梅松Day。 | トラックバック(-) | CM(3)

今日は予定日。 




こんばんは、ゆきんこです。

またまた、随分とご無沙汰してました。

何日振り? それすら不明です

さて、タイトルにある予定日とは

ゆきんこのお腹の中に居る赤さんの出所予定日でございます。

今か今かと待ち受けてワクワク・ドキドキ

所がですねぇ、5月28日(金)

お昼12時49分 2700gピッタリの女の子を出しました。

今回長いですよ。



5月26日(水)

妊娠後期、定期健診が1週間に1回になります。

お腹の張り・胎動・検査などをして見てもらいます。

前の週の19日に血液検査をしました。

そして、26日結果を聞いたのですが

「胎盤機能の低下で赤さんに栄養と酸素が届きにくくなってます。」

「えっ?」 ですよね。

正常な数値は8らしい。 異常は5以下。

ゆきんこの場合は3.7。

「急遽、帝王切開になる可能性があります。 このまま、入院手続きをして下さい。」

イヤイヤ、心の準備ってもんがねぇ

「1回家に帰らせてください。」

「このまま入院して荷物はご家族に持って来てもらえませんか?」

入院準備は前から出来てたけど むぅ~りぃ~!

だって、梅ちゃん松くんに挨拶してないもん。

「お昼をここで食べるつもりで戻って来て下さい。」

えぇ~?! そんな緊急なの?!

1回家に戻り荷物をまとめて12時までの約1時間梅松さんとの時間を過ごしました。

正午入院。





やまちゃんは仕事を昼上がりにして慌てて病院に到着。

電話でも話したけど色々事情を説明して処置開始。

お腹の中に長く入れておくのは危険です。

スムーズにお産が進むように2cmしか開いてない子宮口を開かせる薬を3回注射。

夕方、子宮口が3.5cm開きました。

この確認作業、グリグリやられるからメチャクチャ痛いんですよっ。

子宮口が10cm開いたらお産が開始されます。

夜中の1時から4時位まで10分感覚の前駆陣痛(偽陣痛)が続いた。

おっ、いよいよか?



5月27日(木)

地獄な一日。

いつ出産になるか分からないのでやまちゃんは

仕事を休んで応援してくれてました。

陣痛促進剤を朝7時から点滴。

徐々に量を増やしお昼過ぎ我慢出来ない位の痛みに変わりました。

10分感覚の前駆陣痛の始まり。

我慢出来る痛さと出来ない痛さの繰り返しです。

感覚も短くなったり長くなったり。

息を深く鼻から吸って口で吐き出す。

「フーー フーー フーー」

15時過ぎ陣痛室に移動。

また子宮口の開き具合の確認作業。

「う~ん… 3.5cmのままだねぇ…」

この作業で更に痛さが増す。

「明日、再検査の結果で普通分娩か帝王切開か決まるからね。」

「ママはどうしたい?」

こんな痛い時に聞いちゃう? 痛みから開放されれば何でもよし!

「何でもいいから早く出したい!」

17時、促進剤を長時間打っても本陣痛に繋がらず…。

促進剤を打つのは終了。

1時間後病室へ戻りました。



5月28日(金)

通常か手術か。

「検査結果が出たけど数値が3.3まで下がってます。」

「12時30分から帝王切開での出産になります。」

検査結果の内容でやまちゃんは仕事を行くか決めてました。

普通だったら行く。 手術だったら休む。

「点滴で本陣痛に繋げようね。」

朝からまた促進剤の点滴開始…
手術するなら地獄を味合わせなくてもいいじゃないか。

「陣痛が来れば普通分娩で産めるからね!」

あぁ… また地獄が始まるんだぁ…。

じわりじわりと痛み地獄を味わって4時間後。

何でそんな事を?! 尿カテーテルって…

違和感メチャクチャあるんですけどぉ~!

まぁ、後になって理由が分かったけどとても不愉快

お腹が痛いまま手術室へ移動。

背中に注射って…

「痛いけど絶対に動かないで!」

”絶対” とかって言われると 「うん、分かった!」って感じになる

全裸で手術台に乗せられ麻酔が効いて意識が遠ざかる。

でも、痛さはめちゃくちゃありました。

「痛~い 痛~い」

言いながら手術を受けてました。

12時49分寿さん(仮)誕生。
(仮) とでもしておきましょうか 笑

出産と言うか取り出してもらう。
取り出したてほやほやだよ。

足に臍の緒が撒き付いてたらしい。

それでおしるしが来ても陣痛が来ても下がって来れなかったのか?

足に臍の緒が巻き付いてるなんて1回言わなかったのにな。



やっと、会えたのね…。
アナタの為に痛みと戦ってたのよ。

14時前? 病室へ戻る。

取り出された直後、顔の横に持って来てくれたけど腕が上がりませんが?

触る事も出来ずただ名前を呼ぶだけしか出来なかった。

抱っこも出来ず横顔しか見てないけど離れ離れになる。



チョット、やまちゃん何抱っこしてるのよ。

ゆきんこは抱っこしてないって言うのに。



ゆきんこが抱っこ出来たのは次の日の16時頃。

麻酔が覚め身体中激痛でした。 特にお腹。

20cm程切開してそこから出て来たのでそりゃ痛いハズだ。

ベッドから起き上がるのに10分。

立ち上がって手すりを掴まりながら新生児室に行くのに20分。

お腹が痛いっっ! でも、寿さん(仮)を見たい・抱っこしたい!

尿カテーテルを抜いてもらう前にバッグを持って会いに行った

「いやん、可愛い
えっ、呼んだ? 親バカだけど? 爆

こんなのがお腹に入ってたのねぇ。 人間って不思議な生き物だわ。



入院期間11日間。

やまちゃんに梅松さんのお世話を任せて回復して行きました。

驚異的な回復力で皆にビックリされました

そして、お願いして1日早く5日に退院して来ました。

退院予定日は6月6日 出産予定日でした。



久し振りの梅松さんとの対面っ!!!

熱烈歓迎してくれました! 会いたかったよぉ~

「えーっと、梅ちゃん? 松くん? 太った?」

お留守番のご褒美におやついっぱい貰ってたのね

梅松Dayまで体重計るのやめとくわ。

変な物持って帰って来ちゃってごめんね。

梅松さん、興味津々。



梅ちゃん、気になり過ぎてます。

でも、松くんの方がかなり気にしてます。

泣くとナゼか吠えます。 何だと思ってるのだろうか。

暫くしたら慣れるかな?



さらにのーんびり更新になりますよ

最後まで読んで頂きありがとうございました。



関連記事
[ 2010/06/06 23:35 ] 梅松寿福の観察日記。 | トラックバック(-) | CM(22)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。